最終更新日: 2018-09-18 

トップ > シリーズ > お城シリーズ

  • 今治城

    築城の名人、藤堂高虎によって築かれた海城。堀にはチヌやマダイが泳ぐ。

  • 米沢城

    あの名門上杉氏の居城、伊達政宗の生誕地でもある。

  • 名古屋城

    御三家のひとつ尾張徳川家の居城、意外にも織田信長の生誕地でもある。

  • 会津若松城

    戊辰戦争ではほぼひと月にわたる猛攻に耐え続けた名城。別名を鶴ヶ城という。

  • 島原城

    現在も記録となる史上最悪の火山災害に見舞われた城「島原大変」という。

  • 駿府城

    焼失した天守は輝いて見えたので駿河湾の魚が怯えて逃げていったという。

  • 大阪城

    有数の美しさを誇る復興天守は戦時中の激しい空襲にも耐え現在に至っている。

  • 岡山城

    秀吉子飼いの武将、宇喜多秀家の名城は、旭川や後楽園を控えた後堅固の城。

  • 彦根城

    徳川家譜代の筆頭格、井伊氏の居城。現存の天守は、国宝に指定されている。

  • 中津城

    秀吉の軍師、黒田官兵衛によって築城された。日本三水城に数えられている。

  • 杵築城

    瀬戸内海に突き出た半島を利用した平山城。自然の地形を上手に利用している。

  • 安土城

    あの織田信長による最後の城。完成後わずか3年で焼失した幻の城でもある。

  • 金沢城

    屋根が白っぽいのにはちゃんと理由があった。100万石の城、その秘密とは?

  • 長浜城

    姉川合戦の功により信長の家臣だった秀吉がこの地に封じられ、長浜と改名。

  • 岩国城

    築城後、わずか数年にして一国一城令により破却。麓にはあの錦帯橋がある。

  • 唐津城

    秀吉による肥前名護屋城から近く、築城の際その廃材を利用して築かれた。

  • 広島城

    中国地方の覇者、毛利氏の居城。天守は天下無双といわれ比類なきものだった。

  • 原城

    島原・天草一揆の舞台。廃城前はその美しさに見とれるほどだったという。

  • 姫路城

    三つの小天守を従えた大天守は日本の建築史上の最高傑作の一つといってよい。

▲top